牧ヘルスケアグループ牧整形外科病院

疾患情報

2020.07.21 肩関節外科

リバース人工肩関節【肩関節外科】【人工関節外科】

2014年本邦に導入。
適応は70歳以上で腱板修復不能、挙上困難(偽性麻痺)に対して三角筋の力を利用して肩をあげる人工関節。

術者の資格も必要

100件以上の肩手術(うち腱板50件、人工関節10件以上)
当科では資格を有しています。

 

手術風景

 

リバース症例の術前MRI所見

          広範囲断裂             Goutallier分類Stage3

腱板の断端がみえないほど大きな断裂で脂肪変性もすすんでいます。

 

術後画像

術直後Xp                              術後CT

 

術後経過

術前(右肩)           術後2ヶ月(右肩)

術後4週で退院。術後の状態は個人差があります。男性のほうが筋力があって早くから挙げやすいようです。

 

後療法

●挙上100度外旋1st10度内旋L3くらいを目標

●術後1週間から肩ROMスタート 挙上と外転のみ

●内旋外旋は禁止 おじぎ振り子

●術後2週間で装具の枕除去

●術後3週間で装具のスリングも除去 自動も開始

●内旋外旋は積極的にはしません

●術後4週で退院

手術の傷は約10~15㎝、抜糸は10日後、抜糸までシャワー禁止。

 

<   一覧へ戻る >  
Copyright (c) MAKI Health Care Group All Rights Reserved.