おおさかグローバル整形外科病院

コラム

2021.12.03 一般 イベント・地域活動

関目地区避難所開設訓練に参加して【外来】

令和3年11月6日(土)関目地区避難所開設訓練へ地域連携室、外来看護師、リハビリテーション科の協力のもと参加してきました。
コロナ禍ではありましたが、地域の方の強い希望もあり、止血法を中心に災害時の応急処置の方法を説明することにしました。関目小学校講堂にて、地域の災害リーダーを中心に約50名の方々がマスク着用、ソーシャルディスタンスを守りながら参加されました。説明後、地域の方より骨折時の対応や創傷の消毒方法など積極的な質問もあり、非常に熱心な地域性を感じました。
後半一番盛り上がったのは「チェッカー」を使用しての手洗いでした。希望者を募り、普段通りの手洗いのあと赤外線で観察すると、「えーこんなに残ってんの」、「恥ずかしいわ」などの言葉も聞かれ、思いのほか汚れがとれていないことに驚かれたようでした。ウィルス感染予防策として手洗いの関心も強いなか、地域の皆様へ手洗いの重要性を理解して頂けたのではないかと思います。
近い未来、ここ大阪でも地震などの災害が発生するかもしれません。その時にはおおさかグローバル整形外科病院も救助依頼があると思います。このような地域の方々とのつながりを大切にして、災害時には救護活動ができるよう日頃からの交流が重要だと思っています。

おおさかグローバル整形外科病院 外来 西田 玲

<   一覧へ戻る >  
Copyright (c) MAKI Health Care Group All Rights Reserved.