牧ヘルスケアグループ牧整形外科病院

コラム

2021.07.27 一般 設備・施設紹介

脊椎センターのご紹介

牧整形外科病院 脊椎センター

当院脊椎センターは、内視鏡やナビゲーションシステムなどを用いて患者様への負担を最大限に軽減させた最小侵襲治療を実施しております。安全で正確な治療方法により、入院も短期間で手術翌日からリハビリテーションを開始致します。当院脊椎外科で扱う疾患は、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎すべり症・腰椎分離症、頚椎椎間板ヘルニアや頚椎症性脊髄症、後縦靭帯骨化症や黄色靭帯骨化症、成人の脊柱変形(腰曲がりやそれに伴う姿勢や歩行容姿の不良、逆流性食道炎など)、脊椎圧迫骨折やそれに伴う遅発性脊髄症(偽関節)、脊髄腫瘍、関節リウマチに伴う脊椎疾患(環軸椎亜脱臼など)、透析性脊椎症、化膿性脊椎炎などあらゆる脊椎・脊髄疾患に対応しています。

脊椎センタースタッフ

中野 恵介( 脊椎センター長)※写真
藤尾 圭司(病院長)
森 正樹  (脊椎外科部長)
冨永 智大

 

 

手術実績

脊椎手術は、広範囲に及び年間約500件の実績があります。大阪圏域でも屈指の手術実績を誇っています。
・腰椎前方後方同時固定術(OLIF):63件
・低侵襲腰椎後方椎体固定術(TLIF):87件
・腰椎内視鏡下椎弓切除術(MEL):35件
・腰椎内視鏡下椎間板摘出術(MED):87件
・低侵襲椎体形成術(BKP):79件
・頸椎手術:48件
・その他:75件
(2020.7~2021.6)


【脊椎外科の外来診察について】
脊椎外科は予約制になっております。お近くのクリニックなどの医療機関からご紹介頂ければ、地域連携室にてご予約を取らせて頂きます。ご不明な点がございましたら、お気軽に地域連携室までお問合せください。
牧整形外科病院 地域連携室 TEL:06-6786-6202 FAX:06-6786-6203

<   一覧へ戻る >  
Copyright (c) MAKI Health Care Group All Rights Reserved.