牧ヘルスケアグループ牧整形外科病院

医師紹介

診療レベルを高め、世界に通用する病院となることを目指しています。

昭和38年地元旭区に生まれ、清水小学校、旭東中学、大手前高校から昭和63年に神戸大学を卒業しました。同級生には高名な山中教授がいます。京都大学整形外科教室に入局し、京大病院、倉敷中央病院、岸和田市民病院をへて平成5年に先代の急逝のあと、牧病院に戻って参りました。
内環沿いの旧牧病院、新森に移転した新牧病院を経て、このたび念願の牧整形外科病院を開設して2年間、院長を務めてまいりました。令和2年4月からは、教室の先輩である藤尾先生を院長にお迎えし、さらに診療レベルを高め世界に通用する病院となることを目指しています。何卒よろしくお願い申し上げます。

整形一般【理事長/名誉院長】 牧 恭彦

経歴

出身 神戸大学医学部(1988卒)
職歴 京都大学医学部附属病院
倉敷中央病院
岸和田市民病院
牧病院
専門 整形一般
取得資格 日本整形外科学会専門医

担当の診療科情報を見る!

Copyright (c) MAKI Health Care Group All Rights Reserved.