牧ヘルスケアグループ牧整形外科病院

コラム

2021.04.06 一般 スポーツ医学 イベント・地域活動

院外でのトレーナー活動の紹介(ミキハウス硬式野球部編)

当院の理学療法士が院外活動として、社会人・大学・高校の部活動(スポーツ活動)にトレーナーとして出向いています。今回はミキハウス硬式野球部でのサポートについてご紹介いたします。

 

ミキハウス硬式野球部は大阪府八尾市に本拠地を置く社会人野球の企業チームです。サポートは2020年1月から開始しており、今年で2年目になります。サポート頻度は週2回の定期サポートに加えて、公式戦や春季キャンプ、遠征に帯同しています。

現場では主にウォーミングアップやクーリングダウンの実施、全体へのトレーニング指導、個別コンディショニングなどを担当し、試合の際は外傷などの救急対応も行います。また定期的に体組成や体力テストの計測を行い、シーズンを通した身体機能の管理にも努めています。

 

首脳陣や選手と相談し、「チーム力向上へ向けたトレーニングの立案」、「選手が万全の状態で試合に臨むためのコンディショニング」を目標に日々活動しています。

 

ミキハウス硬式野球部の今後の活動にも是非ご注目ください。

一覧へ戻る >  
Copyright (c) MAKI Health Care Group All Rights Reserved.