診療科・部門

放射線科




血管内の放射線科治療って何? まずは診察を!

塞栓術や血栓溶解術、さまざまな悪性腫瘍に対する抗がん剤動脈内注入療法など当院で可能な放射線科の治療についてご説明します。

概要

放射線科診療は主として画像診断、血管造影IVRを行っています。

血管造影検査・血管内治療

当院で行える治療法の主なものは、塞栓術や血栓溶解術を含め種々の悪性腫瘍に対する抗がん剤動脈内注入療法、良性および悪性腫瘍に対する動脈塞栓術、喀血、吐血等の出血に対する治療、炎症性疾患に対する局所動注療法、閉塞性動脈硬化症や人工透析シャント部閉塞に対する血管拡張術、動脈瘤に対する治療などがあります。

放射線科 医師(※非常勤) 専門医
放射線科 部長 大嶋 太一 日本医学放射線学会認定放射線科専門医
放射線科(画像診断管理専従) 青木 良純 日本医学放射線学会認定放射線科専門医