大阪市旭区、新森。先進の医療設備、充実した体制で患者さんをお迎えする急性期病院。

牧病院


診療科・診療部のご案内

特定医療法人清翠会トップ > 牧病院トップ > 診療科・診療部のご案内 > 栄養科

栄養科

おいしいという言葉を励みに栄養バランスを考えた入院治療食を提供します。

栄養バランスのとれた献立メニューは管理栄養士が作成、栄養状態に問題のある患者さんに対しては管理栄養士、医師、看護師、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士、言語聴覚士の栄養サポートチームがチーム全員で回診、栄養の改善を図ります。

栄養科

基本方針

  • 患者さん本位の栄養ケアをチーム医療を通じて実践します。
  • 生活習慣病の2次予防や健康寿命延長に通じる、行動変容を促す栄養指導を実践します。
  • 協調性を持って職場を盛り上げます。

栄養管理

患者さんが入院されると、速やかに管理栄養士が栄養管理計画書を作成します。栄養管理計画は、低栄養が懸念される患者さんだけでなく、メタボリックシンドロームなどの過栄養の患者さんにも対応、患者さん、ひとりひとりに応じた内容で、主治医及びNSTと協調し、入院中ずっと患者さんの栄養管理をしています。

NST(栄養サポートチーム・医師、看護師、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士、言語聴覚士、管理栄養士からなり他職種協働により栄養管理を行っています)

栄養相談

画一的なあれだめこれだめの指導はもう古い!!!身長・体重などの身体計測データや血液などの臨床検査データ、患者さんからの食事記録などから、患者さんの食事の問題点を分析、実行できることから、しかし確実に現在の状態を変えていくよう管理栄養士が相談させていただきます。栄養相談は、随時受け付けておりますので、主治医にご相談ください。

栄養相談

食事療法

患者さんの病態に応じた食事を提供しています。また、アレルギーのほか噛むことや飲み込むことに問題のある患者さんなど、その時々の患者さんの状態に合わせた食事を提供しています。ストレスの多い入院生活を、少しでも和らげていただけるよう、季節の食材や、季節メニューにも気をつけています。強化磁器の食器は、家庭の食事と変わらない食環境を作る工夫の一つです。また、アンケートを実施し、患者さんのお声をよりよい食事に反映させています。


牧病院

  • 病院について
  • 施設のご案内
  • 診療科・診療部のご案内
    • 整形外科
    • 内科
    • 消化器内科
    • 外科
    • 麻酔科
    • 放射線科
    • 内視鏡センター
    • 画像診断センター
    • 看護部
    • リハビリテーション科
    • 薬剤科
    • 栄養科
    • 臨床検査科
  • 来院のご案内
  • 自由診療外来
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 特定医療法人清翠会 携帯サイト(http://www.maki-group.jp/mobile/)

医療施設
  • 牧病院
  • 牧リハビリテーション病院
介護施設
  • 牧老人保健施設まきろうけん
  • まきグループホーム
  • まきグループホームロイヤル
  • おとしよりすこやかセンター北部館
在宅サービス
  • まきデイサービスセンター
  • デイケア
  • 訪問リハビリテーション
  • 牧訪問看護ステーション
  • 牧ヘルパーステーション
  • 居宅介護支援事業所
  • 牧ふくし用具
  • 守口第5地域包括支援センター
  • 旭区東部地域包括支援センター
関連施設
  • 牧鍼灸院
  • ウイング門真
  • まき保育園みどり
  • 小山病院
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • 当サイトについて
  • サイトマップ
  • リンク集
  • このページのトップへ